鹿児島のダイエット外来|点滴・GLP1注射・サノレックス

多くの女性が痩せたいと思って一度はダイエットに取り組んだことがあるのではないでしょうか。

 

巷には沢山のダイエット方法がありますが、なかなか結果が出せなかったり、辛い運動や厳しい食事制限に挫折した人も多いでしょう。

 

そんな方にオススメなのが、医療の面からダイエットをサポートしてくれるダイエット点滴や注射。

 

今回は鹿児島県で、脂肪燃焼や新陳代謝を促進するダイエット注射・点滴、脂肪燃焼注射・点滴、オゾン療法、内服薬を扱っているクリニックをご紹介します。

 

また近年注目されている医療ダイエットが、GLP-1という自分で注射を打つ方法。

 

糖尿病治療には保険適用で使われますが、ダイエット目的の場合は自由診療になり、遠隔地からオンライン診療を行っているクリニックも多いです。

 

鹿児島県内にダイエット目的でGLP-1を行っているクリニックは見つかりませんでしたが、初診からオンライン診療に対応し、薬剤などを送料無料で送ってくれる本州のクリニックを1院紹介します。

 

湘南美容クリニックのGLP-1ダイエット!


湘南美容クリニック


 

鹿児島県のダイエット外来

セイコメディカルビューティクリニック

点滴・注射

脂肪燃焼注射:2,000円
脂肪燃焼注射+パワープレート(10分):4,000円
脂肪燃焼点滴:5,000円
カウンセリング後、初回のみ医師による診察あり。
カルニチン塩化物が脂質代謝の促進を図り、αリポ酸の働きでエネルギーを効率よく消費します。脂肪燃焼点滴・注射は新陳代謝をよくするため、運動前の施術は特にオススメです。パワープレートについてはHPに説明がありませんので、クリニックに直接お問い合わせください。

内服薬・サプリメント

サノレックス(食欲抑制薬)…2週間分:10,000円
ゼニカル(脂肪吸収抑制薬)…1錠:500円 30錠:10,500円
グルコバイ(食後過血糖改善剤)…1錠:305円 30錠:6,000円
BBX(食欲抑制サプリ)…15錠:8,000円 30錠:15,000円
ドクタースリムハッピー(ダイエットサポートサプリ)…300粒:9,800円
防風通聖散(漢方薬)…180包:3,000円 270包:4,000円
内服薬(サノレックス、ゼニカル)を希望される場合は、カウンセラーによる問診の後、医師による診察、採血のあと説明を受けて処方されます。治療中にも再度検査が必要になることがあります。グルコバイに関しては記載がないのでクリニックに直接確認してください。
初回採血代:5,000円 2回目以降:3,000円

セイコメディカルビューティクリニックでは、カウンセリング無料・診察無料で、明朗会計です。

 

個性的な外観が目を引き、内部も白く綺麗なクリニックで、院長の曽山聖子先生のこだわりを感じられるます。

 

鹿児島県指定の「女性に優しい医療機関」、鹿児島市指定の「子育て支援パスポート事業」協賛クリニックに認定されています。

 

キッズルームがあり、子供連れでも安心ですが、利用には診察予約の際キッズルームの予約も必要(保育士は不在)。

 

LINEによる無料オンラインカウンセリングも始まり、男性医師(美容外科担当曽山浩輔医師)が対応されています。聖子院長によるオンラインカウンセリングはゼオスキンヘルス治療のみ。

先生方のカウンセリングや施術はとても信頼できる
カウンセリングから治療まで予約制で他の患者と会わなかった
看護師さんは親切で質問しやすい
無理に薦められたり勧誘などもない
受付けの対応が悪く、予約電話が苦痛

院長の聖子先生や他の先生、看護師さんが親切で高評価が多いです。

 

しっかりと時間を掛けてカウンセリングしてくれて「迷っているなら帰ってもう一度よく考えてみて下さい」と親身に相談にのってもらえたという声がありました。

 

落ち着いた雰囲気の内部は、静かでフロアも綺麗な感じが伝わります。

 

受付けの対応には不満の声が多く接遇改善が必要でしょう。

 

女性が多いので、男性患者は行きにくいとの声もありましたが、男性専用ルームも用意されています。

 

人気があるので予約が取りにくく、先の日程しか取れないようです。

セイコメディカルビューティクリニックの特徴
・美容皮膚科・美容外科・形成外科
・個性的な建物
・完全予約制、オンライン予約可能

セイコメディカルビューティクリニックの良い点
・静かで清潔、居心地の良い院内
・カウンセリングが丁寧で親切
・キッズルームあり(要予約)
・男性専用ルームあり
・カウンセリング、診察無料
・LINEによる無料オンラインカウンセリングあり
・学割制度、クレジットカード、院内ローン利用可
・駐車場完備

セイコメディカルビューティクリニックの気になる点
・受付の応対が悪い
・混み合っていて予約が取りにくい

住所:鹿児島県鹿児島市泉町5-1
アクセス:山形屋朝日通り駐車場前
診療時間:10:00〜18:00
休診日:不定休

ビューティコアサポート

ダイエット脂肪燃焼注射…1回:3,200円 5回:12,800円
脂肪燃焼と代謝促進に効果。

ビューティコアサポートは「医師と始める人生設計」をテーマに加齢対策・病気予防、不調改善、美容医療、フットケアの4部門があります。

 

形成外科医の女性院長は、臨床分子栄養医学研究会の認定指導医でもあります。そのため分子栄養学をもとに身体を細胞レベルで見ることで最適なケア方法を提案すると書いておられます。

 

ダイエット脂肪燃焼注射は施術の目的として脂肪燃焼と代謝促進と書かれていますが、成分などの詳しい説明はありません。

当日の予約だったが丁寧に対応して戴いた
先生の説明がわかりやすく、笑顔が素敵
女医さんがおり、女性に優しい病院
スタッフ看護師さんもとても丁寧
建物も綺麗、雰囲気がとても良い

駅の目の前にある綺麗な建物が目立つようで,2Fが人工透析の施設,3Fの美容皮膚科は落ち着いた雰囲気の綺麗な院内です。

 

「院長の肌がキレイ」「美へのこだわりを感じる」との声があり、HPにも健康に役立つ知識やセミナーの様子を公開されています。

 

予約専用ダイヤルが用意されていますが、メールでの予約も可能です。完全予約制でキャンセル料や変更料もかかるので慎重に予約しましょう。

 

女性院長や看護師、スタッフの応対が高評価なので、親身に相談に載ってもらえそうです。

 

キッズスペースについては記載がないので、子供連れで行きたい場合はあらかじめお問い合わせください。

ビューティコアサポートの特徴
・美容医療、加齢対策・病気予防、不調改善
・完全予約制
・女性院長

ビューティコアサポートの良い点
・駅前でわかりやすい
・無料駐車場完備
・メークスペースあり
・予約専用ダイヤル、メールフォームで予約可能
・クレジットカード使用可
・土曜日も診療がある

ビューティコアサポートの気になる点
・予約日当日からキャンセル料・変更料がかかる
・キッズスペースは見当たらない

住所:鹿児島市宇宿4丁目39-20
アクセス:JR宇熟駅前/市電脇田電停より徒歩3分 うえやま腎クリニック3F
営業時間:10:00〜18:00
定休日:日祝

友愛クリニック

ダイエット点滴:2,460円

ダイエット遺伝子分析
結果判定には2〜3週間かかります。料金などの詳細は不明。

ダイエット点滴については成分などの詳細情報が記載されていません。またダイエット遺伝子分析が受けられますが、検査方法や料金など詳細が記載されていないので、両方ともクリニックに直接お問い合わせください。

 

内科など保険診療の他、美容点滴なども受けられます。

 

シンプルなホームページであまり情報がありませんが、クリニックの看板に「胃・大腸カメラ」とあり、健康診断や各種検査に力を入れられているようです。

 

医院の前に十分な駐車スペースが見られますが、HPには説明がありません。

先生がとにかくフレンドリーで相談しやすい
スタッフと先生の仲が良い
若い先生ですが大腸内視鏡の名医と聞いた

口コミは少ないですが、悪いものは見当たりませんでした。

 

HPからは清潔な院内の様子が見られ、素朴な町の診療所といった印象を受けます。

 

にこやかな医師とスタッフの様子からもアットホームな雰囲気がありますので、あまり緊張せずに相談できるのではないでしょうか。

 

朝8:30から診療があるので、1日の初めに施術を受け、新陳代謝を上げてお仕事に向かうのもダイエット効果としてオススメ。

友愛クリニックの特徴
・内科、消化器内科、リハビリテーション科、ワクチン接種、美容点滴、各種検査

友愛クリニックの良い点
・医師が優しそう
・8:30から診療
・土曜日も診療
・問い合わせフォームあり

友愛クリニックの気になる点
・HPに情報が少ない
・口コミが少ない
・子どもスペースは見当たらない

住所:鹿児島県出水市高尾野町大久保2012-1
アクセス:高尾野駅、西出水駅ともに徒歩10分
診療時間:8:30〜12:30 14:00〜18:00
休診日:金日祝

ひらやま脳神経外科

ダイエット点滴:3,500円
初診料:1,000円

ひらやま脳神経外科では各種点滴療法も行っていて、患者に投与する前にかならず院長自ら試して安全性を確認してから施術されているそうです。

 

HPの診療科目の中にまだダイエット点滴の項目はありませんが、スタッフブログの中にダイエット点滴について書かれており、金額と初診料についても説明されています。

 

ひらやま脳神経外科で扱っているのはα−リポ酸のダイエット点滴です。

 

糖尿病を予防することは、ガンや脳卒中、心筋梗塞、認知症の予防につながることから、糖質制限についても院長のブログで情報発信されています。

親身に話を聴いてくれ、丁寧な対応だった
検査について医師や技師が丁寧に説明してくれた
薬の情報は下さるが決して無理強いしない
今まで出会った中でダントツに良い先生
患者に寄り添う先生

悪い評価は見当たらず、親切な病院という印象を受けます。

 

「これからは此処をかかりつけにしようと思う」「話をちゃんときいてくれる」との声があり、話しやすそうな先生なので初めての方でも相談しやすいのではないでしょうか。

 

HPにはスタッフも一人ずつ紹介され、認知症の診断や相談も扱っていることから、患者を安心させ寄り添う姿勢を示されています。

 

院内は清潔感と落ち着いた雰囲気を感じます。

 

ダイエット点滴は院長が実際に自身の体で検証されていますから、気になる方は相談してみてはいかがでしょうか。

 

年配の方が多く来院するクリニックなので、子供連れの場合は事前に相談したほうが良いでしょう。

ひらやま脳神経外科の特徴
・脳神経外科、生活習慣病・物忘れ・認知症など各種相談
・予約制だが当日飛び込みにも対応
・通常15分の予約枠だが、診察時間を長く確保した特別枠(特診療:2,000円)もあり

ひらやま脳神経外科の良い点
・優しそうな医師
・スタッフの応対も丁寧で親切
・駐車場7台分完備

ひらやま脳神経外科の気になる点
・初診料がかかる
・回数コースの設定はない
・キッズスペースは見当たらない
・メールによる病気の相談は受けおらず、問い合わせや予約は電話のみ

住所:鹿児島市上荒田町26番19号-2F 南日本薬剤センター薬局上
アクセス:「市立病院前」電停より徒歩3分 みずほ通りタイヨー上荒田店横
診療時間:9:00〜12:30 14:00〜18:00
休診日:水土午後、日祝

春山クリニック

ダイエット点滴:4,000円

春山クリニックでは専用の点滴ソファに案内されメニューを選びます。

 

ダイエット点滴は美容点滴の施術に分類されていますが、点滴の成分などについては記載がありません。

 

口コミでは小さなダイエット点滴のあと、ビタミンを注入したという声がありました。

 

清潔感があり広々とした院内でHPから院内の様子が見学できます。

 

当日に予約なしでも受診できますが、美容関係の場合は施術の部屋確保のためにも予約をすすめられています。

 

予約は電話または前日23時まではネット予約可能。

気さくで優しい雰囲気の先生
先生や看護師さんの対応が良い
院内は清潔感があり、明るくきれい
知り合いにも紹介したい
痛みは普通の点滴の痛み、比較的早く終わった
信頼できそうなので今後も定期的に通院するつもり
予約して行ってもいつも待たされる

先生や看護師さんの対応に関しては良い評価が多く、「先生や看護師さんが緊張をほぐすように声掛けをしてくれて安心できた」という声もありました。

 

ピアッシングでは他のクリニックより値段が安いとの声もあります。

 

ダイエット点滴に関する口コミはありませんでしたが、美容点滴は効果を実感するために複数回通う場合が多く、コース設定を希望する声が多く見られました。

 

人気のクリニックなので、「予約してもかなり待つ」との声が多く、クリニックからは「改善できるように努める」との返答がされていました。

春山クリニックの特徴
・形成外科、美容皮膚科、アートメイク
・保険診療は受付順

春山クリニックの良い点
・キッズスペースあり
・WEB予約可能、問い合わせフォームあり
・医師、看護師、スタッフがみな親切で丁寧
・土曜日も診療がある

春山クリニックの気になる点
・予約してもかなり待たされる
・点滴の成分などについてHPに詳細な説明がない
・回数コースがない
・診察料について記載なし

住所:鹿児島県鹿児島市西田2-3-8
アクセス:JR「鹿児島中央駅」より徒歩7分・「高見橋」電停より徒歩9分・「西田中ノ丁」バス停徒歩1分
診療時間:9:00〜13:00 14:00〜18:00 土曜9:00〜12:00 13:00〜17:00
休診日:金日祝

さくらクリニック

オゾン療法
通常:15,200円 回数券5回(有効期間3ヶ月):81,500円 回数券10回(有効期間6ヶ月):153,000円 

オゾン水:1,100円(オゾン療法を受けたお客のみ)
回数券購入の場合、オゾン水が毎回無料で提供されます。
初診料:3,100円 再診料:1,600円

さくらクリニックでは、ダイエット点滴ではなく、代謝改善やダイエット効果、アンチエイジングなどに効果が期待されるオゾン療法を行っています。

 

オゾン療法とは患者から採取した100〜200ccの血液に医療用オゾンガスを混ぜ合わせ、再度点滴で患者の体に戻す自家血療法です。点滴後は血液が活性化して、色々な体調不良の改善に効果が期待できます。

オゾン療法がオススメな方

  • 疲労改善、肩こり、冷え性
  • リウマチによる手足の硬直改善
  • アンチエイジング
  • 美白、美肌他、肌質の改善
  • 免疫力改善、アトピー性皮膚炎、花粉症
  • 代謝改善やダイエット効果
  • 高コレステロールや動脈硬化による脳梗塞や心筋梗塞などの成人病の予防
  • ガン予防やガン治療の補助

オゾンの吸引は肺にとっては有害だが、血液に対しては無害とのこと。

 

クリニックの名前には、全ての患者さんの顔色がさくらの花のようになり素敵な笑顔を浮かべて欲しいという想いが込められています。

 

開院は8:30からで、相談や自由診療の再診(注射や点滴)には午前中から対応。電話予約が望ましいですね。

院長や全てのスタッフが信頼できる
女性患者が多く、外観がキレイ
ピンクの看板が目立ちわかりやすい
親切で丁寧な対応の診察
健康食品が高すぎる

お城を思わせる綺麗な建物は女性に高評価のようです。HPから院内の画像が見られますので確認してみて下さい。

 

医師の対応や技師などのスタッフにも信頼を寄せる口コミがありました。

 

中には施術内容に対する不信や、健康食品について高すぎるとの声もあります。

 

さくらクリニックでオゾン療法を受けた人の口コミはありませんでした。

 

点滴療法研究会によれば、健康増進やアンチエイジング目的の場合は月に1〜2回のオゾン療法を受けることで効果が維持できるとされています。

 

参照:血液オゾン療法 | 点滴療法研究会

 

さくらクリニックは土日の診療もあるので、平日が難しい人には通いやすいと思います。

さくらクリニックの特徴
・内科・在宅医療・がん外来・プラセンタ療法・健康美容外来・ニキビなどのスキンケア・アトピー外来

さくらクリニックの良い点
・綺麗な建物と内装
・医師やスタッフの対応が親切
・相談用メールフォームあり
・土日の診療がある
・相談や自由診療の再診は8:30から対応してくれる

さくらクリニックの気になる点
・好悪両方の評価が見られる
・口コミ数は少ない
・初診料、再診料がかかる
・駐車場に関して記載なし

住所:鹿児島市上荒田町29-12
アクセス:市電「市立病院前」電停より徒歩5分
診療時間:14:00〜18:00
休診日:木曜

鹿児島三井中央クリニック

サノレックス…2週間お試し:10,000円 1ヵ月分(30錠):30,000円 初診料:10,000円
ゼニカル…1錠:800円 1ヵ月分(30錠):15,000円

鹿児島三井中央クリニックにはダイエット点滴の施術は無く、ダイエット内服薬を取り扱っています。

 

サノレックスは依存性や薬への耐性の観点から、3か月以上の継続的な服用はできません。

 

ゼニカルについては初診料の記載がなく、その他詳細な説明もないので、クリニックに直接お問い合わせください。

 

サノレックスの処方を受ける際、血液検査をするクリニックもありますが、HPにそれらの説明はありません。予約時にお問い合わせください。

予約時間通りに行き、長時間待つことはない
昔から知名度があり通いやすい立地
カウンセラーが親身に話を聞いてくれた
脱毛施術時に患者への配慮がない
男性医師や受付の態度が良くない

このクリニックで内服薬の処方を受けた人の口コミは見つかりませんでした。

 

HPに院内の画像が見当たりませんが、Googleのmapから院内画像が沢山見られ、広々として清潔感を感じられます。

 

キッズスペースについての記載はありません。

 

施術や対応については良い評価が多いですが、悪い評価もたまに見られます。

 

悪評価にはクリニックから「真摯に受け止め改善に努めます」との返信がされていました。

鹿児島三井中央クリニックの特徴
・美容外科、形成外科、泌尿器科、レーザー・脱毛他
・完全予約制
・WEB予約は3日後以降の希望日から、3日以内の希望の場合は電話で予約
・交通費支給制度あり(10万円以上の治療の場合)

鹿児島三井中央クリニックの良い点
・メールによる相談フォームあり
・提携駐車場あり
・カード払い、医療ローンの取扱あり

鹿児島三井中央クリニックの気になる点
・良くない口コミも見られる
・サノレックスは初診料がかかる
・キッズスペースはない

住所:鹿児島市山下町9-1 チャイムズビル6F
アクセス:市電「朝日通り」電停前 セブンイレブン鹿児島山下町店の上
開院時間:10:00〜18:00
休診日:不定休(HPで確認)

GLP-1ダイエット注射

しむら皮膚科クリニック

GLP-1ダイエット注射(ビクトーザ)

1本:30,000円 3本:85,500円 5本:135,000円 5本以上…1本:27,000円 追加針…14本:500円

ブドウ糖再吸収阻害薬(カナグル)…30日分:15,000円
便秘薬(酸化マグネシウム錠)…100錠:1,000円
初診料:3,000円 再診料:1,000円 オンライン診療予約料:1,000円

GLP-1ダイエット注射は初診時からオンライン診察(スマホ・パソコン)が受けられます。

 

クリニクス(Clinics)というアプリをHPからダウンロードして受診しクレジットカードで決済されます。

 

クレジットカードがない場合は、LINEのビデオ通話で診察し、銀行振込で薬剤の発送に対応。

 

薬剤の送料は無料で、中身がわからないように薬を発送してもらうことも可能です。

 

県外からの来院者には初診時に交通費として1本目の料金を1万円引きで提供。

 

月に2.7万円〜6万円で続けやすい料金設定。

 

ブドウ糖再吸収阻害薬(カナグル)は、一度腎臓で漉されたブドウ糖が尿細管から再吸収されるのを阻害し尿と一緒に排出させる薬で、ダイエット効果が上がり、GLP-1ダイエット注射と組み合わせることで空腹感も抑えるとして併用を薦められています。

 

男性医師2名と女性医師1名が在籍し、実際に医師やスタッフがGLP-1を使用しており不明点や心配事の相談に対応。

医師を選べる
親しみやすい雰囲気の先生
先生のノリが軽い
先生や看護師さんの態度も非常に丁寧で交換が持てる
院内は清潔で駐車場があり通院が楽
若干流れ作業的
人気があって患者数が多く座るところがないほど

外来受診時には医師を選べるので驚く人が多い。

 

いつも混雑して120分待ちも有りだそうですが、WEB予約ができて順番待ち人数がわかり、順番が近づくとメールでお知らせが来るようです。

 

医師やスタッフの応対に関しては好悪両方あり、好みでかなり別れそうです。

 

駐車場はあるが他のクリニックと共用なのですぐいっぱいになるようです。

 

しむら皮膚科クリニックでGLP-1ダイエット注射のオンライン診療を受けた人の口コミは見つかりませんでした。

 

ですがオンライン診療を受けられる他県のクリニックに比べ料金が安く、送料も無料で、医師が親切だという評価も多いので安心して診察を受けられ、継続しやすい印象です。

 

また、GLP-1ダイエット注射の効果を実感している声もインターネット上には多く「2週間で2kg痩せた」という声もありました。

 

医師が必要だと判断した時は来院での受診も必要になる事には注意しておいて下さい。

しむら皮膚科クリニックの特徴
・皮膚科・美容皮膚科・形成外科と美容、ダイエット外来まで幅広く扱う
・駐車場(30台)があるが他のクリニックと共用

しむら皮膚科クリニックの良い点
・女性医師が在籍
・キッズスペースあり
・当日診療分のWEB予約可能
・オンライン診療は希望時間の1時間前まで予約可能
・クレジットカード決済ができる
・メールでの問い合わせフォームあり
・GLP-1ダイエット注射が初診からオンライン診療を受けられる
・GLP-1ダイエット注射の料金が安く、使用量を調整できる
・GLP-1ダイエット注射の薬剤の送料が無料
・GLP-1ダイエット注射の使い方がYoutube上で説明されている

しむら皮膚科クリニックの気になる点
・外来診察ではかなり混雑する
・オンライン診療でも医師が必要と判断した場合は来院の必要がある
・使用済みの針について処理方法の説明がない

住所:新潟市中央区米山5-9-11
アクセス:新潟駅よりタクシーで5分または徒歩で15分、北越高校真向い
診療時間:9:30〜12:30 15:00〜18:30 ※土曜は13時まで
休診日:木日、土曜午後

GLP-1ダイエット注射について

GLP-1というのは元々人間の体内に存在しているホルモンで血糖値を下げる働きがあり、食事をして血糖値が上がると、小腸から分泌されすい臓のβ細胞表面にあるGLP-1の鍵穴(受容体)にくっつき、インスリンの分泌を増加させます。

 

GLP-1ダイエット注射はこのGLP-1を体の外から補う薬で、空腹時には働かず、食事をして血糖値が高くなった時に働くため、低血糖を起こしにくいといわれます。

 

GLP-1は欧米では肥満治療薬として承認済み。

 

日本では2型糖尿病の治療で保険適応されていますが、肥満治療の場合は自由診療になります。

GLP-1ダイエット注射の特徴
・食欲が自然に落ちる
・ストレスを感じにくい
・毎日注射をする

GLP-1ダイエット注射の副作用
・胃部不快感、頭痛、便秘、下痢など
・注射部位に内出血、赤身、腫れ、かゆみが出ることがある

よりダイエット効果を出すためには

ブドウ糖再吸収阻害薬(カナグル)を併用することで、腎臓で漉されたブドウ糖が、尿細管で再吸収されることを防ぎ尿と一緒に排出させます。カナグルの単独の使用は、血糖値が下がり空腹感が強く出てしまうのですが、GLP-1ダイエット注射と併用することで、空腹感を抑えやすくなります。

 

GLP-1ダイエット注射はインターネット上の口コミでは、「痩せた」という声が「痩せない」の声の倍程度見られます。

少量の食事で満腹感がでる
痩せたが頭痛とダルさ、肩こりがあった
時間も費用もかかったが痩せた
自己注射は怖い気がしたが、少しチクッとするだけで苦も無く順調
確かに食欲がなくなり痩せたが、注射を止めたら食欲も戻りリバウンド
甘えがある人には無駄。自分で食事制限や運動もすれば効果はでる
針の処理が大変
食欲が落ちている間に食生活を見直すよう言われたが、特に食欲落ちず

効果が出た人は、自分でも食生活を見直したり運動を取り入れたりしているようですね。

 

使用し始めてすぐに体重が減った人が多いですが、食欲抑制作用には慣れたり、感じなくなったりして、注射を止めるとリバウンドしてしまう例が多いです。

 

また一度止めると耐性が付いてしまって、また始めても効果を感じないという声も見られます。

 

3ヶ月は続けてみる様に医師から薦められる場合もあります。

 

自由診療なので、クリニックによって薬剤の価格もかなりの差がありますし、オンライン診療も初診は来院するのが条件な場合もありますので、色々なクリニックを比較してよくご検討ください。

ダイエット内服薬について

サノレックス(食欲抑制薬)とは

痩せることを目的とした薬で唯一厚生労働省に認可された薬。富士フイルム富山化学製で一般名はマジンドール錠。

 

肥満度が+70%以上またはBMIが35以上の高度肥満症の治療に用いられます。

肥満度(%)=(実体重ー標準体重)/標準体重×100
BMI(Body Mass Index)=体重(kg)/身長(m)×身長(m)

食欲抑制薬(マジンドール)
食欲調節中枢や神経終末に作用し、食欲抑制作用などをあらわすことで肥満症を改善する薬

 

引用元:サノレックス錠0.5mgの基本情報|日経メディカル処方薬事典

サノレックスがオススメな方
・食事の量が多い方
・空腹だと食べ過ぎてしまう方
・体重を減らしたい方

食事の量を我慢して無理やり減らすダイエット方法ではないため、リバウンドしにくいと言われています。消費エネルギーの促進効果も有るため、運動と組み合わせるとより効果が期待できます。

 

長期に服用すると依存性や薬の耐性が起きるため、継続服用は3ヶ月が限度とされ、1ヶ月以内に効果が見られない場合も投与を中止します。

 

事前の血液検査や、継続の場合は1か月後に再度検査が必要な病院も。

 

用法・用量は、マジンドールとして0.5mgを1日1回昼食前に服用。

 

副作用は、口渇感、便秘、悪心・嘔吐、睡眠障害、胃部不快感など。

禁忌
・妊産婦・授乳婦、肝機能障害のある方、重症の心障害・膵障害・肝障害・腎障害、重症の高血圧症・脳血管障害、精神障害、緑内障などの方

糖尿病の方は、慎重に投与する必要があるので医師にご相談ください。

 

ネット上では、かなりの割合で効果が出たと口コミがありますが、同時に副作用を感じる声も書かれています。

確かに確実に痩せる、ただ副作用が酷い。口の渇き、異常な眠気など。夜中に何度も目が覚める
空腹を感じないので食べる必要がなく、いやでも痩せられる
食欲は確実に落ちる、一日中胸やけしている感じ
一時的ですぐ効かなくなる
食べなくても平気なので継続すれば痩せると思う。頭痛と痒みがあるが耐えられないほどではない
過食防止にはなる
痩せられるのは確か。でも自律神経が最悪になりました

口の渇きと異常な眠気を感じる人が多いですが、かなり個人差はあるようです。

 

初めから沢山購入するのではなく、数日分だけ試して体に合うか検討してから続けたほうが良いでしょう。

 

効果を感じても、続け過ぎると耐性ができて、効き目を感じにくくなるようなので、用法・用量・期間は医師の指示にきちんと従ってください。

ゼニカル(脂肪吸収抑制薬)とは

スイスの大手製薬会社ロシュ社が開発したダイエットピル。商品名がゼニカルで、成分名はオルリスタットもしくはオーリスタット。脂肪分解酵素であるリパーゼの働きを妨げ、摂取した脂肪分の30%を吸収させずに便と一緒に対外に排出されるよう促します。

 

アメリカではすでに認可され肥満の治療薬として使われています。

 

ゼニカルは食べ物に含まれる脂肪分を吸収させないようにするもので、既に体に蓄積された脂肪を減らすことはできません。

ゼニカルがオススメな方
・油っこい食事を好む方
・食事の量を減らさずに痩せたい方

用法・用量は、クリニックにより記載が違うので直接確認してください。

 

副作用としては、下痢・膨満感・胃のむかつき、急な便意、脂肪便など。

禁忌
・妊婦・授乳婦
・肝臓・腎臓の障害、心疾患、胆石症、消化器系の病気や、各種薬を引用中の方

ネット上では、「痩せた」という声が「痩せない」という声の倍くらいはありましたが、ちょっと困る問題も。

たくさん脂が出て確認できるのでやる気が出る
日常でこんなに油分を摂っていたんだとびっくりする
便秘薬をよく飲んでいたが、ゼニカル服用中は脂のおかげで便秘が解消された
正月太りがあっという間に元に戻った
外食がいかに油が多いかよくわかる
出し切らずにいると下着が汚れる危険があるところがかなり難点

便が緩くなり、生理用ナプキンやオムツ状の物を当てていないと、おならのつもりが便臭の油が出てしまい、下着や洋服を汚すこともあるようです。なかなか洗濯で落ちにくいけれど、食器用洗剤で落ちるとの声がありました。

 

「自炊で多少油っぽいものを食べても油便は出ないのに、外食だとお寿司でさえ次の日必ず油便が出た」という声があり、やはり健康やダイエットのためには自炊の方が良いようですね。

 

油がお尻から漏れたりするのは油物を多く食べた時や服用当日だけでなく、翌日や翌々日もだったりと要注意で、家にいる時に服用するなどタイミングをよく考えたほうが良いでしょう。

 

どの声でも、油の便を実際に見て確認できるので脂肪カットサプリなどよりも効果を感じやすいようです。

グルコバイ(食後過血糖改善剤)とは

バイエル薬品が開発した薬で、砂糖や炭水化物をブドウ糖に分解するαグルコシダーゼという酵素の働きを抑えることで、ブドウ糖への分解を遅らせます。食後の急激な血糖値の上昇を抑える為、糖分が脂肪としてたまりにくくなりダイエットにもつながるというもの。

 

通常食事の直前(食事を摂る前10分以内)に服用。食後の血糖値上昇を抑制する薬なので、食後に飲んでも効果はありません。

グルコバイがオススメな方
・甘いものが好きで食べ過ぎてしまう方
・ご飯、ラーメンなどの炭水化物が好きな方
・夜の食事量が多い方

用法・用量は、1回1錠、1日1〜3回を食前に服用。

 

副作用としては、腹部膨満、放屁増加、軟便、低血糖、腹痛、便秘、下痢など。

禁忌
・妊婦、授乳婦
・他の糖尿病薬を服用中
・開腹手術や腸閉塞の既往歴
・肝機能や腎機能障害、胃腸障害がある

効き目がいまいちわからない
おならが沢山でる
特に運動していないが自然と体重が落ちた

上記の2種類の薬に比べて口コミは少ないです。

 

評価は「効果があった」という声と「効き目が見えず効果がない」という声の両方あります。

 

服用により、消化されなかった糖の一部が大腸で腸内細菌によって発酵されることでお腹の張りやおならの増加につながるようです。

 

多くの方がおならについて書かれていて、他に「お腹が鳴る」「むくんだ」という声もありました。

BBX(食欲抑制剤)とは

科学的な検証に基づいた天然原料を配合した食欲抑制サプリ。タイ国FDA承認。

 

ストレスが多くなると脳内に「コルチゾール」という物質が分泌され、食欲が増したり脂肪が蓄積しやすくなると言われています。

 

BBXはコルチゾールのバランスを整えることで、ストレスを低下させ食欲を抑制し、また脂肪の吸収を抑える作用も有るため、摂取したカロリーを半減させダイエットをサポートします。

BBXがオススメの方
・ストレスが多い、イライラして食べ過ぎてしまう方
・間食が多い方
・代謝が悪い方
・夕食の量が多い方

用法・用量は、昼食か夕食の30分前に1錠(1日2錠まで)、一番多く食べてしまう食事の前に服用します。

 

副作用としては、下痢・虚脱感など。

食欲減退と共に少しお腹が緩くなった。効果はあり
食欲抑制の効果を実感できなかった
かなりの量のお通じがあり、太りにくくする効果はあると思う
過食してもそれほど太らず、効果はやや低めだが少しはありそう
便秘が改善された

口コミでの満足度はあまり高くないようです。

 

食欲抑制効果はそれほど高くなく「食べようと思えば食べられる」という声もありました。

 

お腹が緩み、下痢になる人もいましたが便通が改善したという声も多いです。

 

ストレスに効くためか「ドカ食いがなくなった」という声もありました。

 

また「初めの1か月は飲むだけで痩せたが、服用を止めたら戻ってしまい、また飲み始めたが痩せない」という声も。

 

今回は鹿児島県で受けられる、ダイエットに効果のある施術をご紹介しました。

鹿児島県のダイエット外来まとめ

ポイントをまとめます。

  • 無料でカウンセリングが受けられる医院もある
  • ダイエットをサポートしてくれる施術は色々ある
  • 女性医師の在籍するクリニックは、遠隔診療も含めて3院
  • 土日に診療のあるクリニックもある
  • 朝8:30から診察を受けられるクリニックもある

 

ダイエットに関する施術は1回で完了することはなく、継続することを考えると、先生との相性や費用もじっくり考えた方が良いでしょう。

 

HPにカウンセリングが無料とハッキリ記載されているのは1院。

・セイコメディカルビューティクリニック鹿児島院

セイコメディカルビューティクリニックは、LINEでの無料カウンセリングもあり、診察料も無料で明朗会計を謳っていますので、初めての方でも相談に行きやすいでしょう。

 

自由診療でダイエットをサポートしてくれる施術は、注射、点滴、オゾン療法、GLP-1、内服薬などがあります。

 

注射

・セイコメディカルビューティクリニック鹿児島院…脂肪燃焼注射:2,000円
・ビューティコアサポート…ダイエット脂肪燃焼注射:3,200円 5回:12,800円

 

点滴

・友愛クリニック…ダイエット点滴:2,460円
・ひらやま脳神経外科…ダイエット点滴:3,500円
・春山クリニック…ダイエット点滴:4,000円
・セイコメディカルビューティクリニック鹿児島院…脂肪燃焼点滴:5,000円

 

オゾン療法

・さくらクリニック…通常:15,200円 回数券5回:81,500円 回数券10回:153,000円 ※回数券購入の場合オゾン水付

 

GLP-1ダイエット注射(遠隔治療)

・しむら皮膚科クリニック…1本:30,000円 5本以上 1本:27,000円 ※他に各種診察料が必要

 

内服薬の取り扱い

・鹿児島三井中央クリニック…サノレックス、ゼニカル
・セイコメディカルビューティクリニック鹿児島院…サノレックス、ゼニカル、グルコバイ、BBXなど

どれも脂肪燃焼や代謝アップ、食欲抑制などの効果が期待されるものですが、施術だけで安心するのではなく、食生活の見直しや運動を心がけるなど、ご自身で工夫してダイエット効果が出やすくすることも必要だと思います。

 

女性医師の方が相談しやすいと思う方も多いでしょう。

 

女性医師が在籍しているクリニックは3院。

  • ビューティコアサポート
  • セイコメディカルビューティクリニック鹿児島院
  • しむら皮膚科クリニック

特にビューティコアサポートとセイコメディカルビューティクリニックの女性院長はお肌が綺麗と評判で美容に関しても相談しやすいでしょう。

 

平日に働いている方は土日に診療があると通いやすいですよね。今回紹介したクリニックは、診療時間が通常と違う場合もありますが、みな土曜日の診療が有りました。

 

日曜日の診療があるのは以下のクリニック。

  • セイコメディカルビューティクリニック(不定休)
  • さくらクリニック
  • 鹿児島三井中央クリニック(不定休)

臨時の休診も有りますから、必ずHPで確認してください。

 

施術後に代謝がアップすることを考えると1日のはじまりに施術を受けるという選択肢もあると思います。

 

朝8:30から施術が受けられるのは以下の通り。

・友愛クリニック
・さくらクリニック(相談や再診)

さいごに

「できるだけ楽にダイエットしたい」と思う方も多いと思います。

 

でも「その注射を打てば、体重が激減!」なんていう薬は逆に体への負担も大きかったり危険もあるでしょう。

 

今回ご紹介したクリニックは、無理をせずダイエットを続けられるようにと考え、サポートしてくれることと思います。

 

激しい運動や極端な食事制限で挫折してリバウンドするより、医師に相談して医療のサポートを受けるのも選択肢の一つではないでしょうか。

 

湘南美容クリニックのGLP-1ダイエット!


湘南美容クリニック